ゲーム攻略まとめ

ゲーム攻略サイトでクリアしたものをブログにまとめて解説

Days Goneのチャレンジ

  • チャレンジとは?
  • チャレンジ攻略
    • 大群チャレンジ『絶体絶命』
    • コンバットチャレンジ『野盗狩り』
    • バイクチャレンジ『ドリフターラン』

チャレンジとは?

デイズゴーンのチャレンジ画像

デイズゴーンでは2019年6月29日より無料で配信している『チャレンジ』という、 ちょっとしたサブミッション的なものを12週に渡り配信している。 スコアを稼いでランキングを競ったり、または本編へ持ち込めるアイテムを獲得したりできる要素で 何度かプレイするタイプのミッション構成です。

何度もチャレンジを攻略して、 キャラクタースキン、カスタムアクセント、指輪、パッチと交換したりする流れで、 条件を満たしてスコアを得ることがチャレンジの醍醐味だと言える。 そのうえで、やり込み要素としてランキングを狙うような感じだったりします。

キャラクタースキンでは、初期だとディーコンを操作することになりますが、 ブーザーだったりリッキーだったりと、違うキャラクターの外見に変更することができます。 ただ見た目が変わるだけなので、いつもとは違う外見とボイスを楽しむような感じ。

カスタムアクセントとは、ディーコンが乗るバイクの見た目変更です。 こちらも性能的なものは変わりはないが、気分的にバイクのデザインを変えて楽しむ感じ。 パッチは各チャレンジで、ブロンズ・シルバー・ゴールドメダルを獲得すると、 自動的に入手するもので、何かの能力が引きあがります。

指輪は二つ装備することが可能で、ディーコンの能力を引き上げる効果のある装備です。 指輪を獲得すればそれまでではなく、そこから指輪をアップグレードすることができる。 最高でどのくらいアップグレードできるのかは不明だが、 アップグレードするにはプレイヤーレベルとクレジットが必要になってきます。

続きを読む

デイズゴーンのバトル・フィールド要素

  • フィールドの基礎
    • リアル時間経過で、デイズゴーンの時刻や天候が変わる
    • バイクの燃料補給の場所を覚えておく
    • ファストトラベルによる移動
  • バトルの基礎
    • 移動時は静かに進む
    • 茂みに隠れる
    • ステルスキルで攻撃する
    • 物音で敵を誘導させる
  • フリーカーの大群

フィールドの基礎

デイズゴーンのフィールド画像

フィールドの基本攻略まとめ

リアル時間経過で、デイズゴーンの時刻や天候が変わる

デイズゴーンはオープンワールドゲーム。広いフィールドを舞台にしており、 建物などはシームレスに出入りできるシステムです。 リアル時間が経過すれば、天候が晴れたり、雨になったりと切り替わり、 また時刻は朝・昼・夕方・夜と刻々と変化します。

夜になるとフリーカーがフィールドを破壊するようになるので、 日中に行動を起こした方がいい。なので拠点にあるベッドで寝て、 時間帯を変えてから行動を起こすのがデイズゴーンでは基本になる。 逆に夜のメリットといえば、あまりないです。夜だと野盗がフィールドに出にくい。

続きを読む

Days Goneの収集要素

  • 収集品について
    • デイズゴーンのマップと素材収集
  • NEROの調査現場について
  • IPCAのパーツについて

収集品について

ディーコンがポリタンクを入手している画像

Days Goneで収集要素になってくるものは、まずはコレクション要素があるが、 それを省くとNEROの調査現場での注入器探し、IPCAのパーツ探しなどがあります。 もっともクラフトで使用する素材が各地に置いてあるので、 基本はフィールドで素材を拾いながらゲームを進めていくことになる。

デイズゴーンのマップと素材収集

Days Goneのマップはオープンワールド。広大に広がるオレゴンを参考にして作られたフィールドを、 ディーコンはバイクを使用して移動することになる。 所々の拠点ではファストトラベルで移動が可能なため、 クラフト素材を収集するのであれば、ファストトラベルの場所で集めるのが手っ取り早い。

Days Gone-全体マップ

また、大抵の拠点にはバイクを動かすのに必要になってくる燃料(ガソリン)が入った ポリタンクが置いてあるため、基本は拠点を経由しながらミッション発生地へ向かうように 進んだほうが攻略しやすいようにできております。

北側はコープランドのキャンプ、ホットスプリングスキャンプ+、アイアンマンマイクのキャンプがあり、 南側はダイヤモンドレイク、ウィザード島を拠点に行動することになるが、 野盗・リッパーの襲撃キャンプ殲滅を壊滅させたり、世界の終わりの『NEROの検問所』を攻略することで、 ファストトラベル可能な拠点を増やせるので、面倒な収集要素における移動時間を短縮できます。

続きを読む

デイズゴーンのスキル、武器、クラフトの概要

  • スキルについて
    • 格闘戦スキル
    • 遠距離戦スキル
    • サバイバルスキル
  • 武器について
    • 武器の種類
  • クラフトについて

スキルについて

ディーコンがリッパーと戦うシーン

デイズゴーンは、主人公のディーコンにはスキルが用意されている。 ディーコンがミッションを攻略したり、または敵を倒すと経験値が入ります。 経験値を一定値まで稼ぐとスキルレベルが上がって、スキルポイントを1獲得する。

獲得したスキルポイントは、スキルツリーに並べられたスキルに割り振ることで、 新たなスキルを習得する流れとなります。 いきなり強いスキルから習得できる感じではなく、 弱いスキルから徐々に強いスキルへと習得していく感じ。 どのスキルから習得するのかは、ある程度任意で選んで解放できます。 スキルは3種類あり、『格闘戦スキル』『遠距離戦スキル』『サバイバルスキル』が存在する。

ディーコンのスキルデータ

続きを読む

Days Goneのミッション

  • ミッションについて
  • ミッションの種類
    • 忘れられない記憶
    • 決して諦めない
    • 兄弟
    • 相棒の命
    • NERO調査
    • 引き裂く者
    • 遠乗りの準備
    • レオン追跡
    • 清き心
    • 皆のために
    • 鋼の心
    • 優しき心
    • 汚れたヤツばかり
    • 敵か味方か
    • 守るべき者たち
    • 紳士な将校
    • 生き延びた男
    • 法と無秩序
    • 吹っ飛ばせ
    • 最悪の敵
    • 人助け
    • 賞金稼ぎ
    • フリーカーキラー
    • 襲撃キャンプ殲滅
    • 大群スレイヤー
    • 世界の終わり
    • 野盗ハンター
    • 良い兵士
  • ミッション攻略のポイント

ミッションについて

days goneのディーコンとロストレイクのメンバーのカットシーン

Days Goneのミッションは、他のオープンワールドゲームと比較すると、キャラクター毎に発生する 一つのストーリーラインでまとまっている点は一緒ですが、 ミッションを攻略すると、他のストーリーラインの進捗率まで上がることがある仕様です。

そのため複雑なミッション構造で、「次はどのミッションをプレイすればいいのか?」など、 最初は戸惑いを感じることもありますが、プレイしているとそのうち理解してくるかと思う。

マップ上には現在ミッションが発生しているとアイコンが表示されております。 黄色はストーリーミッション、白色は期間限定のサブミッション、他はジョブミッションなど。 ゲーム上ではそういった説明が見れるものが無いので、 どれがどれなのかサッパリだが、こちらもプレイしてれば、いずれ理解できるような感じです。

続きを読む

デイズゴーンのコレクション

  • コレクションについて
  • コレクションの種類
    • キャラクター
    • NEROの情報
    • サラの研究メモ
    • ラジオ・フリーオレゴン
    • ギャレット大佐の演説
    • リッパー説教
    • 観光
    • 史跡
    • 植物研究
    • キャンプのギター弾き
  • コレクション入手の感想

コレクションについて

days goneのコレクション画面

デイズゴーンの収集要素となっているコレクションは、10種類あります。 数にして240種類と多めですが、中には意識せずともミッションを攻略することで、 自動的に入手するものから、フィールドを探索して任意で見つけていくタイプがあります。

全くコレクションを入手しなくともストーリーを攻略するうえでは必要ないものなので、 どちらかというとトロフィーコンプリート目的で集めるようなもの。 コレクションを集めると物語を補う内容だったり、Days Goneの世界観が分かり得るヒントが 書いてあったりするので、深く理解したい場合はコレクションを集めるといい。

続きを読む

Days Gone(デイズゴーン)

  • Bend Studioのデイズゴーンとは?
  • Days Goneはどんなゲームなのか?
  • デイズゴーンの感想・評価・レビュー

Bend Studioのデイズゴーンとは?

デイズゴーンのゲーム画像

Days Gone(デイズゴーン)は、Bend Studioというアメリカ・オレゴン州にある会社が開発した、 オープンワールドのサバイバルアクションゲームです。 Bend Studioスタジオは、ここ数年はとくに大きなタイトルを作ることもなかったが、 オープンワールドの新規IPタイトルに挑戦しようと制作していたそうです。

オープンワールドを作るのは結構大変というイメージがあります。 6年ほどかかったそうで、動画を観るとやっぱTPSと相性が良いように感じる。 フリーカーというゾンビのような敵が登場するが、ホラーという雰囲気はあまり印象ないかな。

初めの頃は2019年2月22日に発売を予定していたが、都合が悪かったのか2019年4月26日に発売を延期。 何かしら更にブラッシュアップを重ねたようだ。 マルチプレイには非対応なので、基本はソロでじっくりとミッションをクリアしていくゲーム。 ボイスは日本語に対応しているので、英語ばっかで字幕は頭に入らない人にはありがたい作品ですね。

Days Gone(デイズゴーン)攻略
SIE Bend Studio開発のPS4専用ソフト・Days Gone(デイズゴーン)の攻略サイトです。デイズゴーンの攻略情報をまとめてます。

続きを読む